クエン酸の美容成分の効果は、量を調整することで、毛穴の黒ずみ解消や、収斂効果などいろいろあります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
NAVI
お風呂で使えるクエン酸の美容成分

収斂効果と毛穴の黒ずみ解消、美容成分のクエン酸

お風呂で使えるクエン酸の美容成分
自分は手作り化粧品を作るのが好きですが、同じような趣味の仲間がいます。
彼女もいろいろと調べながら作っていて、話を聞くと勉強になります。
彼女は前から毛穴の開きを気にしていて、なんとかしたいと思っていたそうです。
年齢が高くなると毛穴が開くのは仕方ないことですが、それがクエン酸入りの化粧水で軽減されると知り、実際に使ってみたところ、とても良かったそうなのです。
自分も化粧水に美容成分としてクエン酸を配合しましたが、それは拭き取り専用のピーリング目的としてです。

しかし彼女は「量を減らすと、クエン酸は引き締め効果を発揮する」と教えてくれて、目からウロコでした。
自分が作ったものとは全く違う、目的も性質も異なる化粧水にとても驚きました。
いわゆる収斂化粧水ですが、その作用はとてもゆるやかなので、肌に悪影響を及ぼしにくいそうです。

そしてもう一つ、思っても見なかったおまけがついていたそうです。
それは毛穴の黒ずみの解消です。
これまでは毛穴が一時的に引き締まっても、中の汚れが、まるで小さな点のように見えていて、彼女と会ったときなど正直言うと気になっていました。

でも微量のクエン酸を配合した化粧水を使い続けているうちに、黒ずみも徐々にきれいになったそうです。
確かに彼女の肌は、今見てみると、毛穴の黒ずみが解消され、毛穴自体も引き締まって、大げさではなく「毛穴がないような、まるで陶器のような肌」そのものです。
量を変えるだけで、さまざまな効果があるクエン酸を、自分ももっと研究して、いろいろなものに使っていきたいです。

注目度がUPしている美容成分は、情報量が多いこのサイトでチェックしてみてください★

Copyright (C)2017お風呂で使えるクエン酸の美容成分.All rights reserved.